HOME>トピックス>依頼をする場合にはできるだけ調査目的を明らかに

労力を最小限に

配偶者の不貞行為が疑わしいとき、自分で調べるという方法もありますが、所詮素人なのでできることも限られていて、しかも、労力も時間もかかってしまいます。それに、バレやすいのが難点です。その点、プロである埼玉の探偵に依頼すれば、お金はかかっても労力をかけずに調べたいことを変わりに調べてもらうことができます。特に、仕事がある人の場合、調査に避ける時間は限られています。そこで、探偵に不倫調査を依頼しておけば、追尾調査から難しい調査まであらゆる手法を駆使して、不倫の証拠をしっかりと押さえてもらえて便利です。

調査計画が事前にわかる

良心的な探偵事務所では、どういった調査をどのように行うか、ということを事前に説明してくれます。埼玉の探偵事務所は明朗会計を謳っていることから、無料相談のときに、調査の見積もりを出してもらえるのがメリットです。特に、調査目的がはっきりしている場合には、探偵事務所としても調査計画を立てやすく、事前に見積もりを出すことも可能です。ただし、調査が長期にわたるものであったり、複雑な調査の場合には、おおよそどれくらいの費用がかかるかを提示してもらうこともできます。

広告募集中